あぐらがかけない

あぐらがかけなかったのに当院の施術でなぜ改善するのか?

あぐらがかけなかったのに当院の施術でなぜ改善するのか?

選ばれる3つの理由

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 気が付いたら片足が開かず、あぐらがかけない
  • ヨガに通いだして初めてあぐらがかけないことに気づいた
  • 別に普段痛みがあるわけではないが、無理やり開こうとすれば痛い
  • そういえば上向きで寝た時、指先の方向が左右違うと言われたことがある
  • あぐらアンバランス
  • つま先アンバランス

当院がお悩み解決します

施術写真

てんぱく美健整体は、名古屋市の地下鉄鶴舞線植田駅から徒歩3分の立地にある整体院です。

当院では、『薬やマッサージは一時しのぎで根本的に楽にならない』といった症状を、発症した原因から解消し、根本的な改善に導くことを目的とした施術を行っています。

そのため、慢性的な不調に長年お悩みだった方々のべ30,000人以上にお選びいただいております。

施術者は国家資格を保持しており、骨をバキバキ鳴らさない安全な施術法を採用しておりますので、安心してお身体をお任せください。

肩こりや腰痛、膝の痛みといったよくある症状から、現代人に増えてきた不定愁訴と呼ばれる、頭痛、めまい、耳鳴りなどの症状まで幅広く対応しております。

『私の症状も治せるのかな?』と不安な方はお気軽にご相談いただければと思います。

オファー

植田駅から徒歩3分

電話予約

オンライン予約

LINE予約

股関節の違和感がなくなりました

お客様写真
アンケート用紙

Q:なぜ当院をお選びになりましたか?

A:お店の前を通って知りました。

Q:どんなお悩みで来院されましたか?

A:腰痛と股関節の痛み

Q:そのお悩みに対し、今までどのような対処をされていましたか?

A:特に何もしていませんでした。

Q:当院の施術を受けてそのお悩みは解消されましたか?

A:股関節の違和感がほとんどなくなりました。腰の痛みは疲れた時にしか出なくなりました。

Q:当院をどんな方におススメされますか?

A:痛みで困っている人

天白区在住 25歳 女性 A.E様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

おしりの痛み、腰の痛みもかなり減りました

お客様写真
アンケート用紙

Q:なぜ当院をお選びになりましたか?

A:腰が痛い時にたまたまチラシを見たから

Q:どんなお悩みで来院されましたか?

A:2週間前から腰が痛く、右のおしりにも痛みがでてきて、いすに座っているのがつらくなってきた。

Q:そのお悩みに対し、今までどのような対処をされていましたか?

A:整形外科へ行ってレントゲンを撮ってもらい湿布と痛み止めの薬を処方されたので、それで対処してる

Q:当院の施術を受けてそのお悩みは解消されましたか?

A:おしりの痛みがほとんど消え、腰の痛みもかなり減りました。座っていても気にならなくなりました。

Q:当院をどんな方におススメされますか?

A:病院に行ってもなかなか良くならず悩んでいる方

昭和区在住 46歳 男性 T.T様(会社員)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

足のシビレが楽に

お客様写真
アンケート用紙

Q:具体的な症状

A:足のシビレ、首痛、冷え症状

Q:施術を受けての感想

A:足のシビレが楽になった。良い睡眠がとれる。途中起きるのが3回から1回に。歩行が無意識にできるようになった(階段の昇り降り等)

Q:当院を勧めるとしたらどんな人におすすめですか?

A:廻りの人

天白区在住 新田さま

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

あぐらがかけない原因とは?

あぐらがかけない方の多くは女性です。

つまり、男性には少なくて女性に多い姿勢や動作が関係しています。

それは『女の子すわり』です。

正座を崩して左右どちらかに足を出して座る座り方ですね。

例えば足を右側に出して座るとします。

この場合、股関節に注目してみてください。

右股関節は内ひねり、左股関節は外ひねりになっていませんか?

この座り方のクセが昔からある方は右の股関節が開きにくくなってきます。

つまりあぐらをかいた時、右足が開かず浮いてしまうことになります。

試しに逆側に足を出して女の子座りをしてみると、できないか違和感を感じることでしょう。

この女の子座りのクセのために女性にあぐらがかけない方が多いのです(男性はあまりこの座り方をしないと思いますので(^^;))。

実際のところ、このクセが自覚できた方でも、特に現在どこかに痛みがあるわけでもなく、日常生活に支障ないという方もいらっしゃると思います。

しかしこのまま何もないという保証もありません。

むしろ股関節のアンバランスの影響は年々出てくる可能性が大きくなりますので早めに対処しましょう!

あぐら姿勢

ストレッチしても改善しない!

右の股関節が硬くてあぐらがかけないとして、右の股関節のストレッチを頑張っても、なかなか思うように開くようにならない方も多いと思います。

それはどうしてでしょうか?

あぐらという姿勢は股関節だけに左右差が生じるわけではありません。

ひざ関節や足首、背骨にも左右差が出ます。

ですから股関節だけではなく、体全体を診なければならないのです。

なぜ当院の施術で不調が改善に向かうのか?

当院では、あぐらがかけない症状に対して以下の3つのポイントで改善に導きます。

ポイント1:徹底した問診と姿勢・動作の分析

検査

まずは患者さんのお話を時間をかけてじっくりお聞きします。痛みを治りにくくさせている原因が患者さん自身の言葉の中に隠れていることが非常に多いからです。

次に検査。立位で後ろからと横からの姿勢をチェック。前後・左右のゆがみは本人でも自覚されている方はいらっしゃいますが、骨盤の回旋のクセは気づかないことが多いです。

そして歩行動作のチェック。重心のブレや上下動などのクセを見抜きます。

一番重要なのはどの動作の時に症状が出やすいかを再現してもらいます。これが何よりも症状改善のための大切なヒントになります。

ポイント2:全身バランス調整

全身バランス調整

問診、姿勢・動作分析を行った後、全身バランス調整を行います。

体をコントロールしているのは脳を含めた神経系の働きです。筋肉の硬い部位、動きの悪い関節などは神経機能が悪いと言えます。

その場所をソフトな施術によって神経機能を変化させることで、筋骨格系、循環系、ホルモン系、自律神経系にも変化が生じ、その結果、流が良くなったり筋肉の緊張が和らいだり、動きが良くなったり、痛みが緩和したりするのです。

脳、神経、筋肉のつながり

ポイント3:セルフケアを含めた生活指導アドバイス

セルフケア

根本改善を目指すのであればこれは必須です。そもそも痛みや不調引き起こした原因は生活習慣の中にありますから。

座り方や立ち方、歩き方のクセや繰り返しの偏った動作によってうまく働かなくなった筋肉をセルフケアによって再教育したり、乱れた生活習慣を見直していくことで施術効果が何倍にもなります。

あくまでもメインは生活習慣の改善であり、整体はそのサブだとご認識いただければと思います。

全身バランス調整

てんぱく美健整体では的確な分析・評価、正しい理論に基づいた安心安全な施術、再発予防のためのセルフケア指導を通して、皆様の身体、生活、人生をより良いものにするためのお手伝いをさせていただきます。

他院との違い

他院との違い

追伸

そのつらい痛みから解放されたら、あなたの生活はどう変わると思いますか?

  • 仕事が快適にできるようになる
  • 育児がとっても楽に、そして楽しくなる
  • 今までよりも家事が楽になる
  • 痛みを心配することなく楽しく旅行に行ける
  • 心から趣味を楽しむことができる
  • 痛みから解放され、心配のない晴れやかな人生を送ることができる

思いは人それぞれですよね。てんぱく美健整体では痛みの改善はもちろん、再発予防のための生活習慣のアドバイスなどもさせていただき、皆様にこれまでよりもより良い生活、人生を送っていただきたいと考えております。

もう大丈夫です。

てんぱく美健整体があなたの「良くなる」を

徹底サポートさせていただきます。

 

オファー

植田駅から徒歩3分

電話番号

オンライン予約

LINE